• C&A

投資されない理由!


投資家が知りたい情報とは?

企業の皆様は、説明会や1on1ミーティングなどで「貴社のKPIはなんですか」と質問される事があると思います。


KPI(Key Performance Indicator)とは、

「重要経営指標」または「重要業績指標」と言われるもので、企業の将来業績を左右する重要な指標です。このKPIは財務諸表には記載されていない非財務情報です。

そしてこのKPIは、全ての投資家が知りたい情報であり、企業が投資家に伝えるべき最も重要な情報の一つです。


投資家は多数の上場企業を投資先候補として調査や分析、取材等を絶えず行っており、上記のKPIの様に、「投資家が知りたい情報」を決算説明資料や取材等でわかり易く伝える企業に対しては、調査や分析を続け企業理解を深め、投資に繋げていきます。





なぜ我が社は投資されないのか?

【よくあるご相談】

企業から「我が社はなぜ投資されないのか」との相談をよく受けます。

企業が投資されない理由は、大体以下の3つに当てはまります。

一つ目は、上場企業約3700社の中には他にも魅力的な企業はたくさんあること。

二つ目は、投資家が知りたい情報を企業が伝えていないこと。

三つ目は、説明会や1on1MTGで説明の仕方が下手で資料もわかりづらいこと。

一つ目は、これまで企業と投資家との信頼関係が構築されていないなど、残念ながらすぐに解決できるものではありません。

投資家との信頼関係の構築は重要ですが、その前に企業が取り組むことができ、投資につながるのが二つ目の解決策です。


ついにベールが剥がされた「キーIRファクター(KIF)」

では、二つ目の解決策、投資家が知りたい情報とは何でしょうか?

C&A Investment Researchは、投資家やアナリスト32人に電話インタビューを行い、KPIなどの「投資家が知りたい情報」を80項目ほどを選び出し、その中から「投資判断を左右する最も重要な項目」である「キーIRファクター(KIF)」を17項目選び出しました。


そして今回リリースの「CP21」には、企業がこの「キーIRファクター(KIF)」17項目を直接記入できる様になっています。

企業の皆様へ

投資に繋がる最も重要なIR情報 「キーIRファクター」を 投資家に伝えることができます。


企業のディスクロージャー情報が開示されると、AIにより最も重要なIR情報が抽出され、リアルタイムでCP21に反映されます。(業界初) ​ また、今回初めて投資を左右する最も重要なIR情報である「キーIRファクター」を直接記入することができる様になり、投資される可能性は格段に高まりました。(業界初)


投資家の皆様へ

CP21にしかない 貴重なIR情報があります。

CP21ではリアルタイムなディスクロージャー情報に加え、投資を左右する情報の「キーIRファクター」をご覧になれます。 また、投資家視点で作成されたチャートが、作成する手間を省いてくれます。 さらに世界初となるAI業績予想も確認できます。 CP21は、スマートでスピーディーな投資判断に導きます。


企業の皆様には、

CP21の「キーIRファクター(KIF)」を記入し、投資される可能性を高めていただきたいと思います。


投資家の皆様には、CP21で時間と手間を削減し、迅速な投資判断にご活用いただきたいと思っています。



詳細はこちらです。