スクリーンショット 2020-05-23 11.07.42.png

Consulting

コンサルティング事業

C&Aのコンサルティング事業は、経営・戦略コンサルティングや企業・事業再生コンサルティング、IRコンサルティングなど、幅広いコンサルティングを実施しています。

経営戦略コンサルティング

ビジョン達成のための経営戦略

戦略ありきの経営を!

企業は、通常5ヵ年や3ヵ年など複数年の事業計画を作成します。

計画の作成にあたり、最初に定義しなければならないのが企業が目指すビジョンです。

ビジョンを達成する為には全社(経営)戦略が必要で、戦略を達成する為、事業毎の事業戦略が作成され、具体的な施策(戦術)(毎年する実践する事とその方法=how todo)が決められます。そして仮にその施策が実行された場合の収益(予想される売上や利益)が数値計画です。ビジョン→全社(経営)戦略→事業戦略→施策(戦略)→数値計画。

企業が目指す姿=ビジョンの達成は戦略次第であり、経営戦略は経営者にとって最も重要な決断の一つと言えます。C&Aは経営者が経営戦略を決断する際に必要な全ての要素を提供し、最適な経営戦略を導き出します。

企業・事業再生コンサルティング 

企業価値を上げる

 

アセットインジェクション・ビジネスインジェクション

企業再生とは、債務超過や赤字により存続が危ぶまれる企業を、黒字化し財務体質も健全化しすることで経営を安定させることです。

事業再生とは赤字に陥った事業を、収益力と競争のある事業に再構築し、黒字化することです。

C&Aの企業・事業再生には、アセットインジェクションやビジネスインジェクションなどの金融テクノロジーによる手法や、M&Aや事業提携アラインス、大学や研究機関との共同開発などの様々な手法が用いられ、スピーディーな企業ターンラウンドを実現します。

IRコンサルティング事業

株価の上昇

 

知的資産分析が「真の企業価値」を可視化する

IRコンサルティングの目的は、株価の上昇=時価総額の最大化です。

C&AのIRコンサルティングは、「投資家視点のソリューション」であり、20時間にも及ぶ「企業理解フェーズミーティング」による「真の企業理解」から始まります。

「知的資産分析」(C&Aの研究機関であるIR総合研究所が開発)を経て、知的資産の抽出→選択→加工により「真の企業価値」が可視化され、効果的な様々なIR活動「IRマーケティングMIX」が戦略的に実施されます。

C&Aは長年にわたりアナリストやファンドマネジャー、証券会社等と強固なネットワークと信頼関係を構築しており、これまで250社にも及ぶ上場企業の「時価総額の最大化」を実現しています。