C&Aとの
パートナーシップで
さらなる成長へ 
 
C&Aは、投資関連事業を通じ、競争優位性を保ち、成長意欲の高い企業を多数発掘し、企業価値の最大化を実現してまいりました。C&Aは、企業の皆様と投資関連事業における深い知見と幅広いネットワークを共有し、皆様が業界を代表するリーディングカンパニーへ成長することを心から願っています。
 

  
知的資産分析(無料)実施中

訴求力のある説明会資料を!

 

自社が投資家にどのように理解されているのか、大変わかりづらいものです。
知的資産分析により、より投資家に訴える会社説明会資料となり、より効果的なIR活動につながります。
現在C&Aは、知的資産分析を無料でご提供しています。
ぜひ、この機会に知的資産分析をご相談ください。 
 
 
 

Years

創業から16年
信頼と実績を
構築

Percent

クライアント企業の8割が
1年以内に企業価値が
5割以上増加

Projects

250以上の
投資関連プロジェクトを
成功に導く

 
投資家の視点
非財務情報(ESG投資)の拡大

企業が持続的に成長し、企業価値を高めるためには、非財務情報( ESG)である
環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)に関する課題に
積極的に対応すべきだ という考え方が年々高まってきています。
 
 

 従来

財務情報
75%

 

近年

財務情報
50%

 

今後

財務情報
75% 


CVM

Corporate Value Management
 
 
知的資産分析に基づく
企業価値経営(CVM)が
真の企業価値向上を実現させる


ESG投資とは

ESG投資とは

ESGとは、Environment (環境)、Social (社会)、Governance (ガバナンス) の略。
ESG投資とは、ESGへの取り組みに優れた企業への投資活動の事。
近年、非財務情報を考慮する「ESG 投資」がグローバルに急拡大している。

詳細はこちら!

知的資産とは

知的資産

知的資産とは、企業に内在するESG情報以外の非財務情報であり、企業の将来価値を決定づける最も重要な要素です。

詳細はこちら!

健康経営とは

健康経営

機関投資家が重要視するESG投資。
その中で、E(社会)には、従業員の健康と安全に該当する項目があります。
企業は企業価値向上に向けて、健康経営への取り組みとその積極的な情報開示が広く求められています。

詳細はこちら!

 
  

 
C&A投資ロジック

 
C&Aは、投資活動とIR活動の現場における豊富な経験と実績に基づき、次の5つの投資活動フェーズ、認知、注目(興味)、分析、投資決定、投資後を重要なフェーズと捉えています。
  

  1. 投資家が企業を認知するポイントとそのプロセス

  2. 認知後、注目(興味)レベルに至るポイントとそのプロセス

  3. 注目後の企業分析手法のポイントとそのプロセス

  4. 投資決定・実行に至るポイントとそのプロセス

  5. 投資後の意思決定ポイントとプロセス(買い増し、保有、一部売却、全部売却)

 
C&Aは5つの投資活動フェーズにおける投資家心理や行動様式を科学的に分析し、独自のノウハウ(C&A投資ロジック)として構築しています。
 
C&Aの開発したCVM(企業価値創造マネジメント)はC&A投資ロジックがベースとなっており、多くの企業価値向上を実現しています。